天然水事業部スタッフの声

所属:天然水営業部(2018年入社)

インタビュー

学生時代に学んでいたこと
(専攻等)

経営学部に所属していました。学生時代に学んだマーケティングの知識やプレゼンスキルは、日々の営業活動や社内会議の場面で活きています。
他にも海外旅行が好きなので語学の勉強に力を入れていました。ハーベスに入社後もTOEICに挑戦しています。

ハーベスを選んだ理由(入社動機)

就職活動の軸は「中小規模で、国内外で事業を展開している会社」にしていました。
学生のころいくつかの企業でアルバイトをして、中小企業の、業務全体を見渡せるところが私には合っていたので、中小規模の会社を志望していました。
また、就職しても海外へ旅行に行きたかったので休みがとりやすい、住宅補助もあって自宅から満員電車に乗らずに出社できる立地など働きやすい環境が整っている点が魅力的でした。
あとは今扱っている「奥会津金山 天然炭酸の水」が伊勢志摩サミットで使用されたと説明会で伝えられて、海外にこの国産の炭酸水を広めたいと思い志望しました。

現在の仕事内容

「奥会津金山 天然炭酸の水」の営業部員として、展示会や紹介などで名刺交換をさせてもらった飲食店や、業務用の食材の卸会社へ向けて商品を提案しています。 日本の天然の炭酸水なんですとお話をすると、関心を持って頂ける飲食店が多いので提案もしやすいと思います。
営業に限らず一年目から名刺のデザインを変更を担当させてもらい、他にも福島の酒蔵さんと炭酸水でコラボした日本酒のギフトセットの販売担当など様々なお仕事しています。

職場環境や会社の雰囲気、設備、制度などについて

BBQや蕎麦の会など、社内イベントがたくさんあります。
蕎麦の会では蕎麦を打つのが得意な弊社の取締役が道具一式を持って来て、 打ち立ての蕎麦を社員にふるまってくれます。
社内には中途採用の方も多いので、イベントで他の会社の話を聞けるのもとても面白いです。 本社1階のオフィスは仕切りがなく、オープンな雰囲気なので、気軽に先輩に相談ができるのもいい環境だと思います。
長期のお休みも取れるので去年は1週間くらい海外に旅行に行きました。
年次に関わらず有給がとても使いやすい雰囲気です。

仕事をしている中で、面白いと感じるところ、やりがい等

自分が商談した飲食店で、商品の採用が決まったときがやはり1番嬉しいです。
展示会やイベントでは、他社メーカーの商品を試食できたり、他社メーカーの社員さんと交流できたりするので楽しい仕事の1つです。

今後の抱負

友人が働いているホテルで商品を取り扱ってもらうことが目標です。 商談の経験を沢山積んで、営業で訪問できるよう頑張ります。
営業以外にも輸出関連の海外に関わる業務にも挑戦したいです。私が配属されてすぐの時はスペインから取り扱いたいという問い合わせがあったり、香港に輸出していた経験もあるので、話があれば是非挑戦してみたいと思っております。

プライベートの質問について
休日の過ごし方や仕事以外に力を入れている事

普段は、ゴルフの練習や、学生時代の友人と会って食事をしています。
私は社会人になってからゴルフを始めました。社内でハーベス杯というコンペがあるので、今度初めて参加する予定です。
連休中は海外に旅行したり、実家に帰省したりしています。

とある一日のスケジュール

9:00
メール確認、前日の注文の確認 どのお客様から注文があったのか毎日確認しています
10:00
会議資料の作成や、電話対応
12:00
昼食
14:00
飲食店訪問の際の持参物の準備
15:00
飲食店に訪問し商品紹介や、状況伺い
18:00
退社 退社後は友人とご飯を食べに行ったりしています

先輩の声をもっと見る