フッ素コーティング剤開発スタッフの声

所属:コーティング剤開発部(2018年入社)

インタビュー

学生時代に学んでいたこと
(専攻等)

学生時代は研究活動に力を入れていました。 有機フッ素化合物の新規合成法に関して研究していたのですが、思い通りに化学反応が進行しないことが殆どだったので、日々試行錯誤を繰り返していました。 毎週ではないですが土日も研究室へ足を運び、実験していました。

ハーベスを選んだ理由(入社動機)

化学系の企業であったことと、説明会や面接の際に、暖かく迎え入れて頂けたことです。 特に最終面接で社長が来てくれたのはありがたかったです。 他の企業の面接で印象が良くないところがあったので余計印象に残りました。 他にも一個上の先輩に就職してからの話を聞いていたのですが、 有名な会社でも入ってからが大変なことが多いと聞いていたので、 給料よりも社内の雰囲気や福利厚生を重視して就職先を探していたのも理由の一つです。

現在の仕事内容

現在はコーティング剤の有効成分であるシランカップリング剤の開発に携わっております。 開発には学生の頃の研究に対する姿勢が生きていると思っております。 日々の業務でお客様とのやりとりはあまりないですが、原料を提供頂いているメーカーさんや、試薬や器具を取り扱っている商社とは直接連絡を取り合っております。2年目から自由に研究をさせてもらっているなと実感しております。

職場環境や会社の雰囲気、設備、制度などについて

残業が少ない、年間休日が多い、有給休暇が取得しやすいことはハーベスの特長だと思います。 特に残業に関してはいつも定時で帰社しておりますので、1ヶ月で3時間いかないも月もあります。
他にも奥会津金山の天然炭酸水が1本10円で飲めることはとてもありがたいです。 大体一日3本くらい飲んでいます。

仕事をしている中で、面白いと感じるところ、やりがい等

実際に売られている製品を自分の手で作ることです。特にコーティング剤の場合、有機化学反応でシランカップリング剤を合成しなければならないので多くの工程が必要となります。そのため、製品が完成したときの達成感は申し分ありません。 コーティング剤に使われているシランカップリング剤が自社オリジナルの構造になるので、自分の手で開発した製品がホームセンターに陳列されるのは楽しみです。

今後の抱負

しっかり勉強を積み重ね、一人前の技術者になることです。
今の製品開発は前任者の功績が大きいです。また、2年目ということもあり多くのサポートを頂いているので、いつかは自分で文献を調べる最初の段階から開発を行いたいと考えております。

プライベートの質問について
休日の過ごし方や仕事以外に力を入れている事

家で映画やドラマ鑑賞、ゲームや読書など...インドア人間です(笑)。ですが、社会人になってから同僚に誘われマラソンを始めました。 上尾のマラソン大会に参加して、想定していたよりもいいタイムだったことと、走ってみると意外と気持ち良かったので今も継続しています。いずれはフルマラソンにも挑戦してみたいです。インドア派なので他のスポーツにも挑戦してみたいと考えています。

とある一日のスケジュール

8:40
出社、メール確認 主に実験に関連するメールのやり取りをしています
9:00
実験開始 テーマに沿って実験を行います
12:00
昼食 注文したお弁当を同僚と食べています
13:00
午前の続き 合間の時間で特許調査や報告書の作成などを行います
17:00
データ整理、次の実験計画を立てる
17:40
退社

先輩の声をもっと見る